せめて道具はいいモノを使いたい

3年ほど前になるでしょうか、、、息子たちが続けて大学生になっていった頃、私のそれまでのお金に対する考え方の甘さから我が家の家計はかなり厳しいものでした。

家計やお金に対する考え方を改め、倹約・節約に励み、お金使うことだけに喜びを感じるような生き方を改めて、今ではようやく余裕ももてるようになりましたが、お金を使うことが本当に怖くて「とにかく安いモノを」と探していた時期もありました。

そんな時に買ったのが100均のシリコン製のヘラです。

同じ時に比べたスーパーの製菓用品のコーナーで売っているちゃんとしたヘラは、確か500円以上で、それが自分にとってはとても高い、と感じたことを記憶しています。

少し迷いましたが、結局お金を使うのが勿体なくて100均のを選びました。

混ぜ物をしたり、ジャムをすくったりするのにずっと使っていましたが、使う度に「100均の素材で大丈夫なんだろうか?」という疑念が頭をよぎり、それがだんだんとうっとうしく思うようになってしまいました。

使う度に「大丈夫か?大丈夫か?」なんて…気持ちが悪いし気分的にも嫌ですよね。

なので、この際、きちんとしたものに買い替えることにしました。

ということで買ってきたのがこちらの貝印のシリコンヘラです。↓

貝印シリコーンヘラ

【貝印】という日本の会社のものです。印税込みで520円ほどでしたが、今までのものとは比べようもないくらい使いやすく、何より安心して使えます。

こんなことなら初めからケチな考えを起こさずにこちらを選んでおけばよかったと、今さらながら後悔します。

こちらの貝印という会社の製品を私は何点か持っていますが、どれもすっきりとしたデザインで機能性に優れたいいモノです。

キッチン用品ならぜひこの貝印をおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございます☆他にも楽しいブログあります▽▽